簡易リフォームのフローリング選び

イメージ図

工期も費用も抑えたい。
そんな方には貼り重ねるだけのフローリングもあります。

おすすめの商品を見る

かんたんリフォームできる床は?
今、ご使用のフローリングをはがさずに、上から両面テープや接着剤で貼り重ねるだけの床材ならリフォームがかんたんにできます。
工期は?コストは?
古い床をはがす必要がありませんから、工期は短くなります。コストも通常の床材に比べ安価になる場合が多いです。詳しくは各メーカー、施工会社にお問合せください。
注意する点は?
既存の床が平坦でしっかりしていることが必須です。腐食などがあれば、先に補修しておきましょう。また、床鳴りがある場合、重ね張りはできません。
厚みは?
通常のフローリング材の厚みが12ミリ~15ミリであるのに対し、重ね張り用フローリングは1.5ミリ~6ミリと薄く作られています。
段差はできないの?
既存の床の一部分にのみ貼り重ねた場合、境界部分に段差が生まれる場合があります。その場合は段差を解消する貼り重ね部材をご利用ください。階段や玄関用の専用の框部材や見切り部材もあります。

おすすめ商品はこちら

商品名にカーソルを合わせると説明文が表示されます。

このページのトップへ