防音性能と種類

床衝撃音には LLとLHの2種類があります。

固体音の中でも 床に衝撃が加わって発生する音を床衝撃音といい、2つの種類に分けられます。

直張りタイプの防音フローリングは、硬く耳ざわりで不快感のつのりやすい「軽量床衝撃音」の対策に主眼を置いて開発しています。
「重量床衝撃音」の低減には、床仕上げ材よりもコンクリート床の厚さや建物の躯体の剛性など構造そのものの方が大きく影響します。

図

  • LL 軽量床衝撃音

    LL 軽量床衝撃音

    スプーンなどを落とした時に発生する音。軽くて硬い感じの音です。

  • LH 重量床衝撃音

    LH 重量床衝撃音

    子供が机の上から飛び降りた時などに発生する音。重くてにぶい感じの音です。

このページのトップへ